浦川様 ましろちゃん(マルプー ♀)

浦川様 ましろちゃん(マルプー ♀)
ましろ(マルチーズ×トイプードル♀)を我が家に迎え入れた時は生後3ヶ月、もうすぐ8月になろうかという時期でした。
Web 検索としつけの本を頼りに意気揚々と犬育てを開始したのですが、いきなりの夜鳴きと本の通りにはいかない現実に何とかしなければと、数件のドッグスクールに相談しました。
相談時の印象(要先生が対応)とブログを見て、雰囲気が良さそうだなと感じ、パピートレーニングをお願いしたのでした。
週1の自宅トレーニングで今週の課題をこなしていくうちに、なんとなく私たちの言うことを聞くようになっていきました。
パピートレーニングでしっかりと主従関係の基礎のつくり方を教えて頂けたことで、今では爪切りや歯磨き、足裏のバリカンなどいろいろなことができるようになりました。
「どろんこになってのびのび育つといいですねぇ」という要先生の言葉とまだまだ不安ということもあり出張トレーニングに移行、そこからはしのぶ先生に面倒を見て頂きました。
しのぶ先生は、「しつけは飼い主様次第、ここまでと思ったらそこまでです」とおっしゃっていました。
甘噛みもこんなものかと思っていたところ、「まだ飼い主が試されています」と指摘して頂き、それではと甘噛みの対応を更に強化したところ…、全く噛まなくなりました。こういうことなのかと、身にしみたしつけのひとつです。
その他にも、一緒に暮らしているとどうしても甘くなってしまっている所をオーナーレッスンなどで指摘してもらい、ましろと向き合っていくうちに、いつの間にか諦めていた旅行にも行くことが楽しみになるくらいのいい仔になっていきました。
最初はスクールに預けている時は安心していたのが、スクールで家にましろがいないことが寂しいと感じるようになるくらい、ましろは私たちのかけがえのない存在“宝物”になりました。
こんなにも犬が可愛いものだということをトレーニングを通して私たちに教えて頂けたこと、要先生としのぶ先生にはとても感謝しています。
まだまだすぐに甘くなってしまう飼い主で、これからも相談させて頂くことがあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いいたします。
ユナイテッドのような良いスクールに巡り合えた我が家はとてもラッキーでした!