天野 様 ボヌールくん(スタンダード・プードル ♂)

天野 様 ボヌールくん(スタンダード・プードル ♂)
ドッグスクール ユナイテッドに通いはじめて二年と半年が経ちます。

ボヌールは大阪のブリーダーさんの所から飛行機に乗ってわが家にやってきました。
先代犬はシーズー。
ブリーダーさんに相談したところ、スタンダード・プードルは賢く育てやすいと伺っておりました。
だから、スーパー過保護な私でも飼えると思ったのです。
一番の目的は一緒に運動がしたいと思い、わが家に迎え入れたのです。
わが家は主人が海外勤務の為 、事実上わたくし一人でボヌールと生活しております。

わが家に迎え入れてから身体が日に日に成長し大きくなっていくのを実感していて、やはりちゃんと訓練をした方がいいのではないかと思いスクール探しをはじめ、何件かのスクールの面談をしましたがイマイチでした…

そんな時にドッグスクール ユナイテッドのホームページが目に留まり、ブログを拝見していると要先生は犬だけではなく生き物すべてに愛情のある方という事が分かり、お会いしても正に思った通りの生き物好きな方でした。(笑)
この様な方なら自分が仕事にいっている間に安心してボヌールを預けられると思い、ドッグスクール ユナイテッドに決めたのです。
ボヌールは我が家に丸2ヶ月で来ましたが、ユナイテッドに通いはじめたのは5ヶ月後の月齢7ヶ月になってからです。

私が訓練を受けようと思ったきっかけはボヌールとの主従関係 。
攻撃性は無いものの飛びつきや散歩時に引っ張る。
ドッグランでの呼び戻しやテンションの高さ。

ブリーダーさんが仰っていた通り賢く、要先生から勉強してきたことをボヌールはみるみる吸収し暫くすると合同レッスンが始まりました。

最初はまだまだ主従関係が足りなかった為、思い通りにならず涙を流しながら散歩にいったこともしばしば…
要先生は些細な悩みも嫌がる事なく親身に聞いてくださり、時には厳しく指導される事も多々有りました。(泣)

今では何より私自身が変わり、訓練イコール飼い主自身のトレーニングだったと気付かされました。
ボヌールはプロに教えてもらうのだから覚えて当然。
よく『訓練士の言うことしか聞かない』と言うことを耳にしますが、最初はまさに私自身がそれでした。
当時、要先生には私自身の考え方や向き合い方を変えてもらい、今ではボヌールが言うことを聞いてくれるので本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
今では散歩時に引っ張らない。
呼び戻しも出来、何でも言うことを聞いてくれます。
私がイケナイ!と言う事はしません。
また、ボヌールも要先生のお迎えを毎週楽しみに待っております。

今は信頼出来る先生に出逢えて本当に感謝しております。
これからもドッグスクール ユナイテッドにはお世話になるつもりです。