厚木市 塩澤さま (チワワ ♂)

厚木市 塩澤さま (チワワ ♂)
茶々丸を生後2ヶ月で家族として迎えました。

以前、ヨークシャーテリアを飼っていた事もあり多少の経験はありました。
それなりのしつけをやっていました。

一連のお座り、待て、トイレなどはすぐに覚えてくれて親バカですが頭の良い子だと思っていました。

成長するにつれ、我が出てきて叱ると逆ギレして本噛みをしてくるようになり、家族は傷が絶えない日々となり、
いつの間にか主従関係が逆転していまい家族団らんでいるリビングは茶々丸に占領され、犬に遠慮しながらの生活となってしまいました。

動物病院でも先生を威嚇し、爪切りも出来ず、エリザベスカラーを着けて来て下さいと言われるありさまに。
そのカラーを装着することでも家族を威嚇しお手上げ状態に。
すでに一才を過ぎていましたが
家族とも話し合いドックスクールを探すことに。

座間市は馴染みがあり、ドックスクール ユナイテッドさんを見つけご相談に伺いました。

面接の折、要先生を威嚇していました。
困っている事を聞いて下さり、臆病さから攻撃性に転じている事など様々なお話をして頂きました。
預託トレーニングをお願いしました。

ここ最近で一番のワルですね、と言われ苦笑いを(笑)

普通は1ヶ月で初面会と言う事でしたが、なかなかのワルで面会は1ヶ月半と時間がかかりました。
その後は家族3人で週2回茶々丸と共にトレーニングを受けさせて頂きました。
散歩、シャンプー(タオルドライ)そしてカラーを着ける練習、爪切りと全て一緒にトレーニングさせて頂きました。
トレーニングを積み重ねるにつれ、どんどん良い子なってくれていて本当に嬉しく思いました。

茶々丸の日々の姿はインスタで見ることが出来て、犬にも人にもフレンドリーではない茶々丸ですがしのぶ先生や山内先生の後をついて歩く姿、のちに呼ばれて寄って行く姿に微笑ましく拝見していました。
要先生は僕は悪者でいいですと言われ、預託終了寸前にやっと心を開いたのか茶々坊と呼ばれて寄って行ったインスタを見てホッとしました。

本帰宅からの1ヶ月間が大事と伺い、学んできた事を実践しています。
とても良い子になり娘が可愛いの連発です。

ワルだった茶々坊もすっかり良い子になりました。
シャンプーも爪切りも出来るようになるなんて、本当に嬉しいです。
要先生、しのぶ先生、山内先生、本当にありがとうございました。

これから怪しい事があればご相談させて頂きますので宜しくお願い致します。

私自身、困り果てていました。
ホームページの【お客様の声】を拝見して同じ悩みの方がいる事を知り、ユナイテッドさんと出会いました。
本当に良かったと感謝しています。

茶々丸との楽しい生活が出来るようこれからもアドバイスを胸に頑張ります。